オンラインショップに関することは
すべておまかせください

オンラインショップの概念を変える代理店方式

これまで、インターネットで商品を販売する場合、楽天やYahoo!Amazonなどのショッピングモールと呼ばれるサイトに登録し販売するか、もしくは独自のサイトを作成し自社で運営する方法がとられていました。しかし、ネット通販での販売には多くのスキルが必要となるため、成功するために企業は様々なリスクを負わなければなりません。きれいなサイトをデザインすることはもちろん、集客のためのマーケティングや、アクセス解析、更に日々進化するWeb の世界にも対応しなくてはならないなど、大変な労力が必要になります。
弊社が提供するネット通販代理店方式では、ネット通販を始めるためのリスクはほぼありません。お客様は商品が売れた際の在庫管理と発送業務のみを行えばよいのです。デザインはもちろん、マーケティング、アクセス解析、季節ごとの企画など必要なことはすべて弊社がメインとなって行います。

サービス概要

カネコデザインの代理店方式は、オンラインショップのリスクを限りなくなくすことが可能です。下記は一般的にオンラインショップ運営ですべきことの一覧となります。

1. 楽天などのショッピングモールに登録( もしくは独自でカートプログラムを導入)
2. 決済方法(クレジットカードなど)の登録
3. 配送業者手配
4. デザインの作成
5. 集客のためのマーケティング(リスティング広告作成・SEO 対策など)
6. アクセス解析
7. イベントなどの企画
8. お客様への対応(クレームなど)
9. 営業電話への対応
10. 在庫管理
11. 発送業務
12. 社員教育(セミナーへの参加など)

カネコデザインの代理店方式を利用した場合は原則として在庫管理と発送業務のみとなります。

1. 在庫管理
2. 発送業務

有限会社カネコデザイン運営ショップ

小嶋屋バナー NAVANAバナー
最近の記事 おすすめ記事
  1. 20141209
  2. 20141208
  3. 20141205
  1. 登録されている記事はございません。